This Archive : 2009年02月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

飛び出すJensen!!

2009.02.25 *Wed
奈良・後編はちょっと置いといて・・・ってすでに置いときっぱなしですが(苦笑)。

Jensen Ackles主演の映画『ブラッディ・バレンタイン 3D』、ついに観てきました!!!

ブラッディバレンタイン


初めて、大スクリーンでJensenの雄姿を観ることができて、もうそれだけで感動。
映画の内容なんてほとんど頭に入ってないぐらい、Jensenしか見てなかったです(笑)。


これから楽しみに観に行かれる方もおられるかもしれないので、感想は隠しますね。
なお、好き勝手にネタバレすると思いますので要注意でございます!
スポンサーサイト
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

鹿三昧♪

2009.02.13 *Fri

本題に入る前に、本日は13日の金曜日!
ってことで、我らがJaredの主演映画『13日の金曜日』の記念すべき公開日でございます。

観に行きたいのは山々なんですが、近くの映画館では公開してないんです。
かなり遠くまで行かないと・・・。う~、どうしよっかなぁ。
ジェイソン、恐そうだしなぁ(^^;)。ひたすら悩み中です。


ではでは、本題。
前日に書いてた通り、11日は奈良公園に行ってまいりました♪
心配していた雨も、奈良では降っていなくてわりとずっと良いお天気でよかったです。

奈良公園は5歳ぐらいの時に一度行ったきりで、本当に久しぶりの再訪。
駅からバスで奈良公園に向かったんですが、近付いてきたら早くも鹿さんたちが見える見える。箕面の猿ぐらい普通に鹿がウロウロしていて、ビックリしました(笑)。公園内に入ったら外とは比べ物にならないぐらいうじゃうじゃいたのでさらに驚き。こんなにいたっけ!?と。

ではでは、新しいデジカメで張り切って写真撮ってきたので、紹介しまーす。

鹿(群れ) 
入り口付近で、鹿せんべいを買った途端、群れに追いかけられる母(笑)。
写ってませんがフレームの外にもわらわらといます。
鹿せんべい売り場の前には15匹ぐらいいたんじゃないかなぁ。

小鹿
まだ子供の鹿さん。大人よりもまだ顔がぷっくりしていて可愛いんです♪
つぶらな瞳がたまりません。

店番する鹿  
店番する鹿さん(笑)。
無人の鹿せんべい売り場なんてのもあるんですねぇ。
みんな売り物には絶対手(口?)を出さないのがエライ!

ラブラブ鹿 
ラブラブ・・・、というか親子かな?
鹿って顔はもちろんですが、このお尻がラブリーですよね。

 

と、こんな感じでたくさんの鹿さんたちと触れ合えて本当に大満足でした。
もっと柵とかしてあるイメージがあったんですが、全然、自由に歩き回ってて。
いっぱい撫でさせてもらいました(^^)。

何も持ってなければ別に寄って来たりしないんですが、鹿せんべい持った途端どどどーっ!と押し寄せてくるのでホント恐いです(^^;)。わたしはちょっと勇気がなくて、母と兄に犠牲になってもらいました。兄は一瞬で取り囲まれてジャンパーをよだれでグショグショにされてました(爆笑)。

とにかく人懐っこい奈良の鹿さん。
ペコペコとお辞儀のような仕草もしてくれて、ほんとに可愛かったです。

 

長くなったので今日はここまで。
奈良の旅、後編に続きます(笑)。

CATEGORY : おでかけ
THEME : 写真日記 / GENRE : 写真
DATE : 2009/02/13 (金) 22:24:12
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

三国志漬け

2009.02.10 *Tue
あれよあれよという間に2月ももうほぼ半ばではないですか。
例年はめちゃくちゃ暇な2月なんですが、今年はなぜか大型の宴会が多いです・・・。
新年会の季節でもないのに、なんの集まりなんですかねぇ。来なくていいのに(笑)。

そんな中ですが、やっとこさ『三国志』を読み始めました。

三国志

結局、とっつきやすいと感じた北方謙三さんのを。
全13巻あるので、古本で一気に揃えるのは難しく・・・。
レッドクリフ効果なのか、ブックオフで探してもなかなか見つからないし(^^;)。
ひとまず1~3巻までをなんとかゲットいたしました。
もうすぐ3巻を読み終わるので、そろそろ続きを探さなくては。

やっぱり、読みやすくてサクサクと読み進んでます。
読みやすいだけでなく、面白い! レッドクリフは三国志の中でも後期の話みたいなので、
大好きな趙雲とかまだ全然目立たないんですが、それでも面白い。

はじめはどうしても映画のイメージがあって、若い劉備や関羽や張飛をイメージできなく困りました(笑)。17歳とか言われても、まったく想像できない!! 髭もじゃのおっちゃんしか頭に浮かばない。まあ、当時はもう二十歳ぐらいから逞しい髭が生えてたみたいなんですけどね。

それにしても、関羽や張飛は本の中でもすごい豪快な戦い方です。
映画ではかなり誇張されてると思ってたんですが、本でもあまり変わらない(^^;)。
張飛が通っただけで10人20人が蹴散らされる!みたいな感じで。

時期が違うので『レッドクリフ』には出てこなかった、呂布と赤兎ですが、ぜひぜひ映像で観てみたかったですねぇ。全身黒尽くめの呂布の騎馬隊とか、映像で見たら迫力満点でカッコ良かっただろうな~。

3巻でもまだ諸葛孔明が出てこないので、待ち焦がれてます。
いつごろ登場するのかなぁ。ワクワク。



話は変わりますが、この間うちのチビにゃんを適当に撮ってたら面白い写真が撮れました!

チビ

満面の笑みに見えませんか?
我ながら、かなり気に入ってます(笑)。
狙って撮ったんならすごいんですけど、完全に偶然の産物です。カメラのおかげです。
やっぱ手ブレしない最近のデジカメってすごい~。すごい初歩的なことに感動してます。

悲しいかな、いまだ家の中でしか使えてないので、早くどっかおでかけしたいなぁ。
明日休み取ったので、奈良公園の鹿さんでも撮りに行こうかと思ってるんですが、天気が不安定みたいで・・・(TT)。どうしたもんかなぁ。


あ、そうそう最後になっちゃいましたが、今月のSPNカレンダーの画像です。
(もう半分過ぎちゃってるけど(汗))
カレンダー

この写真、JensenもJaredも痩せてますよねぇ。
特にJensenが細い! ちゃんとご飯食べてる~?と見るたびに心配してます。
結構前の写真ですけどね(笑)。
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

遅ればせながら・・・

2009.02.05 *Thu
きっともうSUPERNATURALファンの皆さんはご存知だと思うのですが、
製作総指揮/監督のKim Manners氏が1月25日に亡くなられたそうです。

スタッフの中ではEric Kripkeの次に覚えた名前がKim Mannersでした。
シーズン1からSUPERNATURALの要であったKim。
JensenやJaredもインタビューなどでよく楽しそうに嬉しそうにKimの話をしていたので、
きっとスタッフの中でも大きな存在感のある人なんだろうなと思っていました。

もうKimの演出を観られないと思うと本当に悲しいですが、SUPERNATURALという作品とDEANとSAMを素晴らしいキャラクターにしてくれた彼に深く感謝したいと思います。そして心からご冥福をお祈りいたします。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
02
1
2
3
4
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。