スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

アレック!アレック!!アレック!!!

2008.04.04 *Fri
シーズン1フィナーレの感想は、ちょっと間が空いてしまったので記憶が薄れてるんですが、
とにかく哀しくて切ないラストでした~。
あのハッピーエンドを信じきって、安心しきって観ていたので、真実のラストは衝撃的でした。
幸せな結末と、悲しすぎる結末、あの対比はすごい演出でした。
ザックとハーバルがやけに意気投合してて、ザックのあんな安心しきった満面の笑顔は
あのシーンで初めて見られて本当に嬉しくて、だからこそラストの彼の最期には涙が出ました。

本当に、マックスのことを愛してたんだね・・・。
意外だったのは、ライデッカーが根っからの悪ではなかったということ。
確かに、マックスたちにとっては彼のしたことは最低だし、間違ってはいたけど、
彼なりに“子供たち”を愛してるというのも伝わってきて・・・。

「戦争に人間の兵士が10万人が行けば全員が死んでしまうが、10人の超人が行けば誰も死なずに戻ってこれる」
というようなことを話すシーンがあったんですが、こういう風に考えるようになってしまった
ライデッカーの背景を考えると、一概に絶対悪とも言えないと思うんですよね。

何が絶対悪なのか分からない、根本的な悪が分からない、こういうところがこの作品の魅力だなぁと。


さてさて、そんな感じの切ない気分で終わったシーズン1ですが。
シーズン2からは待ちに待った我らがジェンセン演じるアレックの登場です!!
もうアレックしか目に入ってません(笑)。

ほんと、ディーンに似ているところがたくさんあって、観ててすっごく嬉しいです。
ディーンならこういう時こうするよねぇと思うようなことをアレックが言ったりしたりするので(笑)。

第2話(だったかな)で、見張りの子にポップコーンをしつこく投げ続ける時のいたずらっ子のような表情や、
小型爆弾解除のためにお金を使わせてしまったマックスに「顔も見たくない。」と言われて、
「すまない・・・。」と謝るあのとにかく切ない表情に、その他いろいろ。
まだ6話までしか観てないのに、いろんな表情を魅せてくれています。
やっぱりジェンセンってすごい!!

これからのアレックの活躍が楽しみでなりません♪

そうそう、シーズン2から登場のジョシュアも好きです~。
昔っからチューバッカとか、ああいう獣人間好きなんですよね(笑)。
姿は大きいのに、気は小さかったり臆病だったりするとこが可愛くてたまらんです!

6話か辛かった(TT)。
あぁ、ほんとマックスにもアレックにもジョシュアにも、幸せになってほしいなぁ。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。