スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

水曜天幕團

2005.08.02 *Tue
兄の友達から、水曜天幕團『蟹頭十郎太』のDVDを借りたので、今日観ました!

水曜どうでしょうが作ったお芝居というだけでも楽しみなのに、
こんなに長い舞台を観るのは初めてで、すごくすっごく期待して観ました。

で、感想はというと、物凄く良かった~!!
3時間もあるのに、最初から最後まで食い入るように画面に観入っておりました。
チームナックス、なんて素晴らしい役者さんたちだろう。
大泉さん以外の方の演技を観るのはほぼ初めてだったんですが、ナックスの舞台が観たい!! と強く強く思いました~。

音尾さんも、森崎さんも、安田さんも、佐藤さんも、みんなみんな素敵でした。
オクラホマさんや小橋さんも出てはりましたね。三輪ひとみさんも良かった。

特に音尾さん、ものすごい良いキャラクターしてました。
安藤源八、ちょ~カッコイイじゃあないですか(>▽<)。
過去を明かすシーンや、正体を明かした後の蟹頭とのシーン、音尾さん最高。
泣かされましたなぁ。

安田顕さんの、極悪っぷりも気持ちが良いほどでした。
「試験に出るどうでしょう」なんかに出てる時の安田さんからは想像もできないほど恐い!
役者さんなんだなぁと、改めて思いました。

森崎さんはとにかく、何役で出てきてもそのインパクトたるや、他の俳優陣を圧倒(笑)。

そしてそして我らが大泉さん!
素敵! 素敵すぎるぅ~~~。蟹頭が最初出てきたときは、シリアスな演技やって大丈夫なのか? と心配になったけど、だんだんそんなに気にならなくなってくるから不思議。
妹との再会シーンは、感動でした。

モノマネも最高だったよぉ!

いやぁもう、書き出すと止まらないですなぁ。
まあまあ、あんまり長々と書くのもナンなので、そろそろストーップ。

嬉野先生の書かれる台本(小説)は、やっぱり素晴らしかった。
藤村先生の演出(ネタ入れ?)も、やっぱり素晴らしかった。
シリアスになりすぎでなく、笑いに偏るでもなく、見事なバランス。

笑って泣いて、最後に「楽しかった!!」と大きな拍手をしたくなる、そんな舞台でした。
素敵な舞台をありがとう!!

音声解説は大いに笑わせてもらいました。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。