スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

やっと観た!『おかしなふたり』

2007.02.06 *Tue
昨日はバイトが休みだったので、手作りギョーザして食べました。
お店での経験のおかげか、包むのめちゃ早くなってました!
母親が悔しがってた。なんなら一週間代わりにお店に行ってみてはいかが?(笑)
しかしここだけの話、やっぱりギョーザは家で作った方が美味しいです(爆)。

あと、一度食べてみたかった牛角のキムチをスーパーで買ったのですが、美味しかった!
甘口なんだけど、あとからしっかり辛くて、ギョーザにピッタリでした。


食べ物の話はさておき、前々から観ようと思っていた『おかしなふたり』をやっと観ました。
我らが大泉洋さん初主演の2時間ドラマです。

素直に、すごく良いドラマでした!
桜木直という人物は大泉さんに本当にピッタリの役柄でした。
もう彼以外に考えられないってぐらい、バキッ!とハマりまくってましたね(笑)。
不器用で優しすぎて気が弱くて、何をやってもダメなお父さん。
ともすると可哀想な人になりすぎてしまうようなキャラだけど、大泉さんが演じると、
悲愴感がなくて明るくポジティブな人に見えてくる。すごく魅力的なキャラでした。

息子役の広田亮平もすごく良かったなぁ。
サルトル、カント、トルストイが愛読書という小学生(笑)。
ベタベタしてくる直を素っ気無くあしらうシーンに何度も笑わせてもらいました。

復活荘の住民の皆さんもヘンテコで良い味出してたな~。
あんなアパートあったら是非とも入居したいのですが(笑)。

すごくユーモラスでテンポが良くて、終始笑いっぱなしでした。
だってもう大泉ファンは大泉さんの一挙手一投足に笑ってしまいますから(笑)。
彼以外の人たちもみんなヘンテコときたら笑わずにはいられません。

しかし、最後はやっぱりやられたなー。
ぼろ泣きですよ。もちろん。
「足りないよ、時間が・・・!」の後に続く桜木さんの長い長い台詞。
別に涙を誘うような雰囲気でもないんだけど、そこからもうウルウルしてますから、
最後なんてそりゃもう、ねぇ。

桜木直、なんて良いお父さんなんでしょう。
子供が父親に求めることなんてさ、すごくシンプルなことだと思う。
良い仕事に就いてるとか、お金持ちだとか、頭が良いとか、そんなのはどうでもいい。
ただ愛してくれて、いろんなことを一緒にしたいと思ってくれる、子供のことばかり考えてくれてる、ほんとにただそれだけで幸せなんだよ。

桜木さんの長い台詞を聞きながら、そんな風に感じました。

いや~、ホントに大泉さんの桜木直は素晴らしかった!!!
直文くんへの愛情がうっとうしいぐらいに溢れてた。
やっぱりお父さんってのは、ああでなくっちゃ。
子供からうっとうしいって思われるぐらい愛情に溢れてなきゃ。

父と子の交流がメインでしたが、変わってたり不器用だったりで生きにくいと感じてたりする
人たちすべてへの愛情に溢れたドラマだったと思います。
ドラマ全体に流れる優しい雰囲気がとにかく好きでした。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。