スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『タイムライン』

2005.08.20 *Sat
大好きな映画、『グーニーズ』や『スーパーマン』の監督リチャード・ドナーの映画。
主演はポール・ウォーカー。初めて観た俳優さんだ。

《あらすじ》
ある14世紀頃の遺跡発掘現場から、現代のものと思われる眼鏡のレンズと、「助けて」と書かれたメモが発見される。
その眼鏡とメモの筆跡は、発掘チームの責任者であるジョンストン教授のものと判明。
教授は、スポンサー企業ITCへ行ったまま行方不明となっていた。
教授の息子クリスをはじめとする発掘チームは、ITCへ向かい驚くべき事実を知る。

教授は、14世紀のフランスに存在している・・・。
クリスたちは教授を追って14世紀へ向かうのだが、果たして無事に帰ってくることが出来るのか?

《感想》
『グーニーズ』や『スーパーマン』のリチャード・ドナー監督作品ということで、とても楽しみにしていた映画。
しかし、それほど面白くなかった~。

なんでかな。テーマ的にもタイムトラベルする時代的にも、エンターテイメントとして楽しめそうなのに。なぜか、観てる間中どうも集中して観れなかった。
なんかこう、視点が定まらないというか。
登場人物が多く(そうでもない?)、視点もころころ変わり、誰に感情移入してればいいのか最後まで迷いながら観てしまった感じ。

映画の世界に引き込まれなかった大きな理由として、俳優陣がいまいちだったような・・・。
個人的には、いまいち目を引く俳優さんがいなかったですねぇ。

主演のポール・ウォーカーはこの映画で初めて観たんですが、第一印象は声が良いなと。
声が良いなと・・・。うーんそれぐらいしか残らなかった(^^;)。
ヒロインのケイトも、いまいち好きになれなかった。彼女の演技は、どうなんだろ?
ジョンストン教授も、うーん・・・。

キャラクターがどれもきちんと描きこまれてなくて、魅力を感じれなかったんですね。
フランソワは個人的に好きになれそうだったのに、あっけなさすぎだし(TT)。

唯一好きだったキャラはマレク!
マレク役のジェラルド・バトラーは『サラマンダー』でクリスチャン・ベールと凄くいい演技をしていた俳優さんだったので、印象に残ってました。なのでマレクにばかり注目してましたね。

ストーリーのご都合主義的な展開とか、タイムトラベルものにありがちなツッコミどころとかは全然気にならないので、もうちょっと登場人物を描きこんで魅力的にして欲しかった。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。