スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『ミスティック・リバー』

2005.08.28 *Sun
ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケヴィン・ベーコン。
演技派の俳優3人が主演のサスペンス。

《あらすじ》
ジミー、ショーン、デイブの3人は子供の頃はよく一緒に遊ぶ友達だった。
ある日、3人がいつものように道路で遊んでいると、刑事が現れデイブを連れ去ってしまった。
しかし、刑事は偽者でデイブは誘拐されたのだった。
数日後、無事に保護されたデイブだが、彼の心には深い傷が残ってしまった。

それから25年後。大人になった3人は今では疎遠になっていたが、
ジミーの娘が殺されたのをきっかけに、3人は再会を果たすことになる・・・。

《感想》
主演の3人は本当に良い俳優さんばかりで、アカデミー賞も受賞した映画だったので、
相当期待して楽しみにしてました。

しかーーーし、期待はずれもいいところだ~!!
俳優さんたちの演技は素晴らしかったし、ストーリーの流れも良かった。
けれど、終わり方がどうしても、どうしても納得いかない。

映画が伝えてくるメッセージが、真っ向から気に入らなかったのは初めてかも。
なにが嫌だったかって、ジミーとアナベスの最後の方のシーン。
アナベスの台詞に腹が立って仕方なかった。

なんだ? 結局、最後まで苦しんだのはデイブ一人だけか?
んで、ジミーがやったことが全部正しかったってか? フザけんな。
「子供達を愛している」ゆえにやったことは何でも正しいってか。

気持ち悪い。アナベスがジミーを抱きしめながら言う台詞は気持ち悪い。
子供のためなら人殺しが許される、しかもそれが正しいことだと言う。意味が分からん。

あーもう、ジミーとアナベスの話はいいや。

セレステも腹立つよなぁ。
ショーンの、あんなラストも、観てる方としては感動なんて全くしない。
結局ジミーと一緒になって、25年前のようにデイブを見送っただけだもの。

ん~、なんだか、ハッキリ言ってこの映画は「嫌い」なのですが、
なんか他にも考えようがあるのかしらん?
「良かった、名作」だと言ってる人もいれば、「嫌いだ!」と言ってる人もいるみたい。

この映画が伝えてるメッセージ、一体なんなんでしょう。
アナベスの台詞が、この映画のメッセージなのだとしたら、「大っ嫌い」だな。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。