スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『アフタースクール』

2008.06.11 *Wed
大泉洋さん主演ということで、ずーっと楽しみにしていた『アフタースクール』
昨日やっと観に行ってきました!!

アフタースクール


《あらすじ》
母校の中学校で働く人のいい教師、神野。夏休みにもかかわらず部活動のために出勤していた彼のもとに、同級生だと名乗る探偵が訪ねてくる。彼は、神野の同級生で親友のエリートサラリーマン、木村の行方を追っていた。神野はちょうどその朝、仕事で全然つかまらない木村に代わって産気づいた彼の妻を病院へ連れて行ったところだった。そんな神野に探偵は、今朝撮られたという写真を見せる。そこには、若い女性と親しげにしている木村の姿が。ショックを受けた神野は、そのまま探偵の強引なペースに引きずられるように木村捜しを手伝わされるハメになるのだったが…。(allcinema)


率直に、面白かったです!!
この映画はとにかく何も知らずになんの先入観もなしに観るべきですね。

というわけで感想は隠します。
まだご覧になってない方は読まないでくださいね~。
「ダマされる」という謳い文句の作品なので、それなら思う存分ダマされよう!ってことで何も考えず、いろいろ勘ぐったりしないで(笑)、素直~な気持ちで観させていただきました。

期待通り、見事にダマされました。気持ち良いぐらい。
なんだかんだ言っても、先が読めてしまうんじゃないかとか思ってたんだけど、全然!
「すいませんナメてました。」と思わず謝ってしまうような、そんな映画です。

決して派手ではなく、特別お金をかけてるわけでもないのに、こんなに面白い映画が撮れるんだなぁと感動してしまいました。お金をかけた大作映画を観た後の爽快感とはまた違った、なんとも言えない満足感を覚えました。

この映画、とにもかくにも脚本がホントにすごいです!
構成力が秀逸だということで有名な監督さんらしいのですが、本当に凄い人なんだと。
すべてが頭の中でガッチリと出来上がってる。完成したパズルをバラして、一個一個ピースをはめ込んでいくような、それぐらい隙がないストーリー。この監督の頭ん中って一体どうなってるの!?ってぐらい計算づくで創られた感じがします。
細かい伏線がひとつひとつ繋がっていくクライマックスは思わず拍手したくなりました(笑)。

監督もスゴイですが、この監督の思い描くイメージを演じきった役者さんたちも凄い!
特に我らが大泉さんはやっぱり素晴らしかったです。思えばスクリーンで彼を観るのは初めてで、それだけでも十分嬉しいのに今回は主役ですよ!そうそうたるメンバーの中で、大泉さんが主役ですよ!!もう最高です♪
いつもテンションの高い役柄が多い大泉さんですが、今回は抑えめな演技でとても新鮮でした。大泉さん自身が好きすぎて、あまり俳優として観たことがなかったんですが(失礼(^^;))、俳優さんとしてもすごい人なんだと改めて実感しました。とても安定感のあるお芝居で、でもしっかり笑いも提供してくれていて、さすがだ!!と。

佐々木さん演じる北沢は、いつも目がギラギラしていて見るもの全てに嫌悪感と敵意を抱いている感じが伝わってきて。劇中で北沢が神野に「お前みたいな奴を見てるとイライラする。」と言う台詞がありますが、ああ~するだろうなぁそりゃとすごく共感しました。

堺さん演じる木村は、個人的には一番好きなキャラクターでした。
いやもう、あの微笑はたまらんですね(笑)。一気にファンになってしまいそうです。


とても面白いエンターテイメント作品であると共に、監督のメッセージもしっかりと込められていて、それをもっと理解するべく何度でも観たくなる映画です。
特に最後の方で神野が北沢に向かって「お前がつまんないのは、お前のせいだよ。」と言う台詞がありますが、これはものすごく印象的な言葉でした。確かに、世の中は悪いことばっかだし、人間はみんな上っ面だけで生きてて本当の愛情なんてないように思えることもあるし、楽しそうに生きてる人間がバカみたいに見えることもある。

・・・でもこれって、結局は自分がどう思うか、どう見るかなんですね。
受け止め方や見方、考え方で自分の世界はいくらでも変えられる。それをしようとしていない北沢の方がよっぽど、“中学生”のままなんだと。そんなふうに思って、自分に言われたような気もして考えさせられました。


いやはや、すっかり長文になってしまいました。
自分の感じたことをもう少し簡潔にまとめる・・・これ、わたしの課題ですね(^^;)。
これからちょっとずつ精進いたします!

とにかく『アフタースクール』は良い映画だったよってことで(←無理矢理なまとめ・・・)。
スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

タイトルは聞いていましたが~
おもしろそうですね!
それになかなか奥深そうだし。
さすがに映画館には行かないと思いますが、DVD化された時には是非みたいと思います♪(ごめんね~)

私もダークエンジェル見終わりましたよ。
2008/06/11(水) 00:30:55 | URL | さふぁいあいろ #T7.vM9Ps [Edit
■さふぁいあいろさんへ
派手さは全然ないですが、味わい深い良い映画でしたよ~(^^)。
要所要所でクスっと笑えるシーンもありますし。
DVDになったあかつきには、是非是非観てみてください!
あ、わたしの感想はご覧になる前に忘れてくださいね(笑)。

ダークエンジェル、終わりましたか!
いよいよこれから・・・ってところで終わるのが残念でしたよね(TT)。
2008/06/11(水) 23:39:56 | URL | riku452 #18dwLygY [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。