スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『ドラゴン・キングダム』

2008.08.08 *Fri
ドラゴン・キングダム
監督: ロブ・ミンコフ
脚本: ジョン・フスコ
撮影: ピーター・パウ
音楽: デビッド・バックリー
アクション監督: ユエン・ウーピン
出演:ジャッキー・チェン、ジェット・リー、マイケル・アンガラーノ、リー・ビンビン、リュウ・イーフェイ


《あらすじ》
アジアを代表する2大スター、ジャッキー・チェン&ジェット・リーが初共演を果たしたアクションアドベンチャー。古代中国に迷い込んでしまったカンフー映画オタクのアメリカ人青年が、2人の武術の達人に導かれて邪悪な敵に挑む姿を壮大なスケールで描く。監督は「スチュアート・リトル」シリーズのロブ・ミンコフ。アクション監督は「マトリックス」「グリーン・デスティニー」などで知られるカンフー映画の巨匠ユエン・ウーピン。(eiga.com)


ついに観てきました~!
大好きなジェット・リーと、ジャッキー・チェンの初共演作。
この2大カンフースターの名前が並んで書かれてるだけで、もうテンションMAXです(笑)。

まだまだ公開中ですので、一応感想は隠しますね。
ネタバレはしないよう気をつけてるつもりですが、「何も知りたくない!」という方はスルーで。
感想と言っても・・・正直なんかもう言うことなしというか、言葉にならないというか。
とにかく観に行ってください!!という感じなんですけどね(笑)。

一言で言えば、本当にもう「最高!!!」の一言に尽きます。
ジェット・リーとジャッキー・チェンが大好きな人にはたまらない1時間45分です。
わたしなんて最初っから最後までずーっと興奮しっぱなしでしたもん。
だって、あのジェット・リーとジャッキー・チェンが、同じスクリーンの中にいるんですよ!?
興奮するなって方が無理な話ですよね(笑)。

何十年もの間、それぞれの活躍を続けてきたお2人。
わたし、これまで共演作が一度もないので、2人はあまり交友がないのかな?と思ってたんです。
ジェットとジャッキーって全然タイプが違うように思えるし。
でもパンフレットを読んで、2人が何十年来の親友だと知って余計に感動したんです。
タイプは違えど、お互いの才能を認め合い尊重し合っていて、信頼し合っている。
それがもうたまらなく格好良く、これぞ真の達人だよなぁ!!なんて一人で熱くなっちゃって。

映画の中で、ジェット扮するサイレント・モンクとジャッキー扮するルー・ヤンの長いアクションシーンがあるんですけど。あそこが、やっぱり一番の見所! 2人の本物のスピードで繰り広げられるカンフーは本当に迫力満点で何がどうなってるのか目が付いていかなくて・・・。ほんとマンガみたいな達人同士の闘い。生身の人間だとは思えなくなってくるんですよね。凄すぎて。

しかもこれを2人はリハなしでやっちゃって、一発OK。
しかし動きが早すぎてカメラが付いていけなかったってことで、
少しスピードを落として撮り直したらしいです。落としてこれですか!?という(笑)。

ジェット・リーとジャッキー・チェンの2人だからこそできる神業ですよね。


ああ、なんか2人のことだけで感想終わっちゃいそうですね(^^;)。
ちょっとそのほかのキャストや映画のストーリーについても書こうと思います。

ストーリーは王道、定番といった感じではありますが、エンターテイメントとして楽しめました。
わたしはこの映画、香港映画だとばかり思ってたので監督が『スチュアート・リトル』の人(!)
だったり、主人公がアメリカ人のカンフーオタク少年という設定にビックリ仰天。
ああ、そうかハリウッド映画なのね、と映画始まって数分後に初めて気付きました(笑)。

基本的にストーリーはファンタジーですが、だからこそジェットとジャッキーという夢の共演が実現したわけだし、そのほかにも中国の神話とか民話からとったお話だったり、昔の映画からのキャラクターが登場したり、とても遊び心があって新鮮な物語でした。
中国のそういうお話には詳しくないし昔の映画も観たことないので、
そこが分からなくてちょっと残念でした。知ってれば、もっともっと楽しめたと思うんですけど・・・。

主人公のジェイソンは、視聴者にとても近い立場ですごく感情移入できました。
初めて観た俳優さんだったのですが、逆にそれが良かったと思います。
あれよあれよという間に、わけも分からず大変な闘いに巻き込まれていくカンフーオタク。
かわいそうやら、可笑しいやら。

そんなジェイソンを、ルー・ヤンとサイレント・モンクが鍛え上げるわけですが。
どんだけ贅沢やねん!!!と。ジェイソンが羨ましくてしょうがなかったです。
あんたそれ、現実だったら授業料いくら払っても足りませんよと(笑)。
なのにやる気なさげなジェイソンに、「もっと真面目にやれー!」と喝を入れたくなりました。

やっとやる気を出し、二人の厳しい特訓に付いて行くようになるジェイソン。
ひ弱そうで、頼りなさげなジェイソンが、どんどん逞しく強くなっていく姿には感動しました。
そして、ルー・ヤンとの師弟愛も芽生えていって・・・。
映画の後半、ルー・ヤンに予想外の事態が起こり、ものすごくハラハラしました。

しかしおかげでジャッキーを助けるためにジェットが戦う・・・というこれまた夢のような展開。
もう~、やっぱりこの映画はジャッキーとジェットの話にいっちゃいますね(笑)。

とにもかくにも、2大カンフースターが同じスクリーンにいるというだけで幸せになれる映画です。
ストーリーもテンポ良く、シリアスな部分もコミカルな部分もバランス良く、退屈しません。
随所で使われるCGもすごく迫力あって楽しめました♪

『ドラゴン・キングダム』、いつかまた、続編を創って欲しいです!


これまでジェット・リーの作品ばかりを観てきたのですが、これを機にジャッキーの作品も観て行きたいと思います! 『酔拳』とか、やはり観とくべきですよね。
スパナチュシーズン3が届くまで、しばらくはジェットとジャッキーのJJコンビにハマります!
スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

No title
こんばんは!ご無沙汰しております~♪

「ドラゴン・キングダム」、観てきたんですね。羨ましい!
ジェット・リーとジャッキー・チェン共演という豪華さにも関わらず、あまり興行成績がよろしくないようなので、すぐに公開終了してしまうんじゃないかと不安なこの作品、早く観に行かなきゃ!と焦ってます(苦笑)。
来週末には意地でも観に行っておきたいですね!
ジェット・リーの華麗な技の数々を早く見たいです。
ホント、彼は人間とは思えませんよね~(ウットリ)
実はこの映画、ストーリー的には全く期待しておらず、ジェット・リーだけのために観に行こうと思ってたのですが、rikuさんはストーリーもちゃんと楽しめたとのことなので、そちらにも期待して観に行ってきますね~♪楽しみです!
2008/08/10(日) 00:54:22 | URL | sakukoi #IhfdhCwY [Edit
■sakukoiさんへ
返事遅くなってごめんなさい!

ええ、そりゃあもう、意気揚々と観てまいりましたよ~(笑)。
興行成績よろしくないのですか・・・。
世界のアクションスターの初共演作なのに!!
でも正直言うと、ちょっと納得してしまうところもあります~。
すごい大作なはずなんですけど、かすかにB級映画の香りが漂ってる気がします(^^;)。なぜなんでしょう。
ストーリーは、何も考えずに楽しめば楽しめるはずです!
ですので、変に期待せず無心で楽しんできてくださいね♪

とにかくこの映画はジェットとジャッキーの共演という夢が叶った作品ですので、わたしたちファンにとってはそれだけで幸せになれる映画だと思います。
DVD化したら家でゆっくりと2人のアクションシーンを見直したいですぅ(笑)。
2008/08/12(火) 23:17:39 | URL | riku452 #18dwLygY [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。