スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『ダークナイト』

2008.08.18 *Mon
ダークナイト

監督: クリストファー・ノーラン
脚本: ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン
音楽: ハンス・ジマー、ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演: クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、
    アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン


《あらすじ》
クリストファー・ノーラン監督&クリスチャン・ベール主演による「バットマン・ビギンズ」の続編。ゴッサム・シティに現れた史上最悪の犯罪者ジョーカー。バットマン=ブルース・ウェインは、協力するゴードン警部補や新任地方検事ハービー・デントらと共にジョーカーに立ち向かうが……。



今日、無事に2回目を観てこれたのでやっと感想が書ける~!!
で、早くももう一度観たくなってます。何度でも観たい。今すぐにでも行きたい。

それほど素晴らしい作品です。
内容も本っ当に濃いので、何回観ても楽しめるんじゃないかと思います。


絶賛公開中ですから毎度の事ながら詳しい感想は隠しますね~。
今回はたぶん、かなりの長文になりそうです。ご容赦ください(笑)。
とにかく、本当に大好きな映画です!
やっぱりバットマンは最高だ!!!と強く再確認しました。

でも正直、一回目観た時は本当に内容が濃くて、ストーリーが幾重にも重なり合って連動していく感じで、把握しきれなかったんです。わたしの脳みそでは(^^;)。そんなわけで「これはもう一度観なきゃ!」と。

2回目はもうおおまかな内容が頭に入ってるので、すいすいとストーリーを追っていけて入り込めました。2時間30分強というかなり長い作品なので、2回目だと眠くなったりするかなぁと心配だったんですけど、全然まったく眠気なんて微塵も襲ってきませんでした!


ノーラン監督がパンフレットの中で話してますが、今作は前作の『バットマン・ビギンズ』よりもさらにリアルにダークになってます。“ヒーローもの”というジャンルからついに一線を越えたと感じる作品ですね。

その一線を越えさせたのは、もちろんジョーカーの存在でしょう。
ヒース・レジャーのジョーカーは、本当に恐かった!!
すべてのシーンがショッキングで物凄いインパクト。絶対夢でうなされると思いましたもん。
『バットマン』でジャック・ニコルソンが演じたジョーカーは、まだ可愛げがあったというか、コミカルだったのが、今回のジョーカーはただただ恐ろしい。完全に得体の知れない存在。理解不能な存在。

まさにバットマンにとって最大の敵。
主役のバットマンさえも食ってしまいかねない、凄まじい存在感を見せ付けてくれました。
もしかしたら続編での登場もあったかもしれないジョーカーですが、もうヒース・レジャーのジョーカーが見れないのだと思うと残念でなりません(><)。本当に素晴らしい演技だったのに・・・。

最狂最高のジョーカーをありがとう、ヒース・レジャー!


そして、我らがバットマン=クリスチャン・ベール。
やっぱり彼が演じるバットマンは最高に格好良いです!!
マスクから見える口元がたまらなくカッコイイんですよぉ(マニアックだ・笑)。

彼はブルースの時とバットマンの時の演じ分けが素晴らしいんですよね。
バットマン時のあの低く割れたような響く声、最高です。バットマンがただの正義のヒーローではなく、闇を纏った恐怖のヒーローだというのが伝わってくる。アクションも無駄な動きが一切なく、すごいクール。ヒーロー好きとしては、もうちょっと派手なアクションで魅せてくれてもいいんだけどなぁとも思いますが、あの媚びない感じがまた孤高のバットマンらしくて好きなんですよね。

それにしても、今作のブルースは見ていて痛々しくてたまらなかったです。
誰にも知られることなくたった独りで、傷だらけになりながら悪と闘っているのに、ジョーカーの扇動のせいでゴッサム市民から憎まれ、挙句の果てに大切な人まで失ってしまう・・・。ブルースがたぶん夜明けの、青白い光が窓から差し込む中でバットスーツのまま疲れきった様子のシーンがあるんですが、あそこがもう胸を締め付けられるようでぶわぁっと涙が(TT)。

いつだってゴッサムの平和を願い、命がけで闘っているバットマンが、これまたゴッサムの希望を守るために汚名を着るのにはなんとも言えない悔しさと哀しさがありますねぇ。決して正統派ヒーローではない、そこがまたバットマンのカッコ良さでもあるんですけど。

ブルースの孤独さは観ていてたまらないですが、そんなブルースの数少ない理解者たち。
アルフレッドにフォックスにゴードンは前作と同じ俳優さんたちが演じておられます。
つくづくキャストが誰も変わらなくて良かった!と思いました。
やっぱりマイケル・ケインのアルフレッドは良いですね。ほんと大好きです。
ブルースとアルフレッドの掛け合いは、重く暗い作品の中で少しほっとできる温かいシーンです。

モーガン・フリーマンとゲイリー・オールドマンも当然ですけど良かったです!
特にゲイリー・オールドマンは、前作よりも見せ場が多くて大活躍でした。
珍しく良い人役のゲイリー、彼をゴードン役に起用したノーラン監督ってやっぱ凄いよなぁ。
パンフレットの中でゲイリー自身、「みんなノーランほど想像力がないんだ。」と言ってましたが、なるほど!納得です。

そしてそして、今回バットマンとゴードンと共に悪と戦うことになったハービー・デント。
アーロン・エッカートもまたわたしの中では悪役のイメージが強くて・・・。
アゴの割れぐあいが、ワルそうなのでね(笑)。

トゥー・フェイスへの変貌は、辛かったです。
人間って、何かのきっかけで正反対に変わってしまう危うさを抱えてるんですよね。
そんな人間の脆さをジョーカーは楽しんでいて、高貴であればあるほどその人物が堕落するのを喜ぶ。だからこそ、バットマンという存在がジョーカーにとっては楽しくて面白くて仕方ないんだろうなぁと。バットマン(ブルース)は、決して堕落しないから。

今回もまた、そんな人間の内面について深く深く考えさせられました。


それぞれのキャラへの思い入れだけで語ってしまいましたが(^^;)、ストーリーについても。
2時間半の間にこれだけの内容を詰め込んで、ちゃんと纏まった映画にしちゃったてのが凄い。
中だるみなんて一切なく、ぐいぐい引き込まれていきます。てかちょっと目を離したり違うこと考えてたら付いていけないですからね。それぐらいスピーディでムダがないです。

そして、とにかくアクションシーンが凄い!
12mのタンクローリーとバットポッドのカーチェイスは、ど迫力でした。
今回初登場のバットポッドはめちゃくちゃカッコイイです! バットマンはバイクが似合いますよねぇ。マントがばたばたと翻るあの感じがたまらない。バイクっぽいとはいえ、造作は全然違うくてバットモービルを初めて見たときも驚いたけど、今回も斬新なデザインにびっくり。あれが実際走ってるとこ間近で見たら感動だろうなぁ! 絶対実用できそうにないもの。


はふぅ。やっぱり相当長くなりましたね(笑)。
好きすぎる作品って、力入りすぎちゃってなかなか上手く感想が書けないです。

ここまでお付き合い頂いた方、ホントにありがとうございます。

『ダークナイト』、とにもかくにも最高の映画です!
ヒース・レジャーの最期の力演を、是非とも大スクリーンで観てください。

そんでもって、絶対絶対、続編が作られますように~!!(><)。
「クリストファー・ノーランがやるというならもちろんやる」と言ってるクリスチャン・ベール。
どうかどうか監督!もう一度お願いします。

まだまだペンギンもいるし、キャット・ウーマンもいるしMrフリーズとかも(笑)。
あとあとロビンなんてキャラもいますよ~! ロビンを出すなら、もちろんクリス・オドネルでお願いします。最近全然観ないので、寂しいです。クリス・オドネル好きなのにぃ(TT)。

って、なんで最後クリスの話になってんだ。
スポンサーサイト
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

こんにちは~~♪
おお!rikuちゃんすでに2回目鑑賞ですか!
私は遅れてるわ~~(T^T)早く観に
行きたいのに・・・

それにしても感想力が入っていて、確かに
長いですね~~(笑)
でも、書かれていることにすべて同感!の私
です^^
そして、もうヒースのジョーカーが観れないと思うと
切ないし本当に悲しいです(T^T)

アーロンは悪役のイメージなんだ(笑)
『幸せのレシピ』の彼は、魅力的で好きです^^
未見でしたら、お時間のある時に是非(^_-)-☆
あ~~あ、早く2回目観に行かなければ!!
2008/08/23(土) 13:36:57 | URL | ひろちゃん★ #0FtB7ubA [Edit
■ひろちゃんへ
へっへっへ♪
いやホント、内容濃いので何回観てもいろんな視点から楽しめますよねぇ。
ひろちゃんもがんばってリピートしてくださいね!(笑)

自分でも長すぎやろ!と思います・・・。
読み返すのもめんどくさいぐらい(苦笑)。
最後まで読んでくださってありがとうございます~。
ヒースのジョーカー、続編にも登場する可能性があったかもしれないのに・・・
つくづく残念ですね(涙)。

そうそう、わたしアーロンって『ペイチェック 消された記憶』でしか観たことがなかったので、悪役のイメージなんですよ(^^;)。『幸せのレシピ』のアーロンを知ってたら、彼の変貌ぶりにもっとどきどきできたかもしれないですね~。

『幸せのレシピ』、今度観てみます!!
2008/08/24(日) 23:10:35 | URL | riku452 #18dwLygY [Edit
出遅れましたが・・
rikuさん、お久しぶりです!
「ダークシティ」は、絶対観に行く予定だったので、
こちらの記事は、読むの我慢してたんです。
やっと、観にいってきたので、コメントしに来ました。rikuさんの力の入り用が納得できる
素晴らしい作品でした。
すべての点において、調和が取れていて、
2時間半があっという間でした。
今まで、私の中のアメコミの映画のベスト1は、
「スパイダーマン」だったんですが、今回、こちらの方が上回っています!
rikuさんの記事で書いて頂いてる事に、
激しく共感してます。
他のヒーロー物と一線を画すダークでビターな
展開に終始ドキドキしっぱなしでした。
当たり前のヒーロー物だと、安心して観られるのにね・・
そして、なんといってもヒース・レジャーの存在が大きかったです。
彼はほんとうに素晴らしかった・・
本編が終了して、タイトルロールが流れた時、
自分でも予期してなかったんですが、
号泣してしまいました(T_T)
それはもう、隣にいた友人がびっくりする位に・・
ジョーカーは死ななかったし、セリフの中にも
また、いつか登場しそうな感じがありましたよね。
「永遠に一緒に遊ぼう」みたいなことを
ジョーカーがバットマンに言ってたことを
思い出したら、たまらなく悲しくなってしまいました。残念で残念で仕方ありません。
ごめんなさい、なんか湿っぽくなってしまって・・
↑の記事にも、明日にでも遊びにきますね!
だって、大好きな「ハガレン」とSNネタなんだもん
(^.^)
2008/08/28(木) 01:49:18 | URL | mika #qS66FDxQ [Edit
■mikaさんへ
出遅れでもなんでも、コメントくださり嬉しいですよぉ!!
こんなだらだらと長い感想文を読んでくださりありがとうございます(泣)。
わたしも他の方が続々と書かれてる感想、読みたいのを必死で我慢してました(笑)。

バットマン、スーパーマン、スパイダーマンはわたしの中での3大ヒーローですが、はてさて一番好きなのは誰なのか、永遠のテーマです。みんなカッコ良過ぎて決められないですよねぇ!
・・・と言いつつ、今のとこ『ダークナイト』が一躍トップに躍り出た感じですかね。
やっぱりバットマン(特にノーラン監督からの)の持つ孤独さダークさは魅力的です。
特に今作では、誰がいつ死んでしまってもおかしくないような展開で、本当に最後まで胃がきりきりと痛むぐらいハラハラしましたよね。

ヒース・レジャー名前は知ってましたが、演技を見たのは恥ずかしながら今作が初めてだったんです。きっと他の作品を観ていたら、彼の豹変っぷりにもっと驚き圧倒されていたんだろうと思います。
これまでヒースを愛してきたファンにとっては、最後のエンドクレジットはこみ上げてくるものがあったでしょうね。ヒース・レジャーという俳優をよく知らなかったわたしでも、もう彼の演じてる姿が観れないんだと思うと本当に悲しかったです。

あ、すいません、わたしまで湿っぽくなっちゃいました(^^;)。
またハガレン話で盛り上がりましょう~。
もちろん、お暇なときでいいですからね♪
2008/08/28(木) 23:15:07 | URL | riku452 #18dwLygY [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。