スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『アイス・エイジ』

2005.10.08 *Sat
ここしばらく自分的に大ヒット!な映画がなかったのですが、今回は久々にきました!!
久しぶりにオススメマークが付けられる映画です(^^)。

《あらすじ》
氷河期の地球。動物達は温かい南へと大移動を始めていた。
そんな中ただひとり、群れを離れて北へ向かうマンモスのマニーと仲間に置いていかれて勝手に付いて来たナマケモノのシドは、人間の赤ちゃんを拾う。
それはサーベルタイガー達に襲われた集落から母親が守り抜いた子供だった。
赤ちゃんを生け捕りにするよう仲間に命じられたサーベルタイガーのディエゴは、
赤ちゃんを人間に返しに向かうマニーとシドに案内役を装って付いていくことにする。
こうして3匹と1人のおかしな旅が始まった。

《感想》
本当に本っ当に、良い映画でした~!!
映画観て久しぶりに号泣しました。もうなんかスッキリ爽快。心が洗われました(^^)。

『モンスターズ・インク』と同じような、CGアニメーション作品です。
普通のアニメよりも、表情や動物の毛並みまでとてもリアルで、温かみや気持ちがすごく伝わってくるので感情移入しやすいんですよね。

この映画、とにかくキャラクターがみんなとても魅力的。
特にマニーは、本当に素晴らしい。すごく悲しく辛い過去を背負っているのに、
その過去の元凶でもある“人間”の赤ちゃんを守り親に返しに行こうとする
その優しさというか、強さというか、とにかく感動します。
マンモスの家族の壁画をマニーが見つめるシーンは、もう涙が止まらなかったです。
本当に、なんてイイヤツなんだろう。

シドもとってもイイヤツです! 彼はとにかく赤ちゃん好きで、いっつも抱っこしてるからホントにパパかママみたいです(笑)。赤ちゃんとのやりとりも微笑ましくって可笑しくて、シドのシーンはほんと見てて楽しかったです。

ディエゴは、かなり美味しいキャラですねぇ。
こういう役どころが一番好きです。赤ちゃんにいないないバアするとこや、
自分の方に向かって歩いてきた赤ちゃんに対して、とても複雑な思いの表情がたまらなかったです。
ソトたちと毅然と戦うシーンは、最高にカッコ良かった!

赤ちゃんもプニプニの顔やコロコロ変わる表情に、可愛らしい声。もう最高でした。
本当に、キャラの表情の豊かさには驚きますね。

ストーリーの流れも本当に良くて、単純だけれど純粋に感動できる映画です。
でも結構、人間と動物の互いに生きるために仕方がない弱肉強食の世界や、「赤ちゃんが大人になれば自分たちを狩るかもしれない」という台詞など厳しい面も伝えてます。

それでも赤ちゃんを守ろうとしたマニーやシドやディエゴの優しさは、やっぱりすごい。
上手く言えないけど、とてもメッセージ色のある映画だと思います。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。