スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『トリプルX』

2005.10.19 *Wed
《あらすじ》
ザンダー・ケイジは仲間たちと協力して、派手で危険なスタントをこなし、それをネットで流し販売することによって若者達から熱烈な人気を得ている男。
NSAのエージェント、ギボンズはそんなザンダーの身体能力の高さに目をつけ、彼を強引にシークレット・エージェントに任命する。
ザンダーに与えられた任務は、犯罪組織“アナーキー99”に接近し捜査することだ。

《感想》
アーシア・アルジェントが出てるというだけの理由で観てみました(笑)。
前に観た『レッド・サイレン』という映画での彼女がとてもカッコ良かったのでね。
この映画でも、かなりクールでカッコ良かったです~。
あの見た目から考えると意外とハスキーボイスなのが素敵なんですよね!

映画自体は、まあそんなに好きではなかったかな。
ド派手なアクション映画という感じで。
アクションはとにかく迫力満点でした。映像がスゴイです。
コカイン畑での戦闘機とのバトルとか、後半の雪山の雪崩とか。ド迫力でした。
本当にスピード感があって派手で、それでいてリアルに感じるから不思議。

スゴイ映像をネットで流してた奴をシークレット・エージェントにしちゃうという発想も面白いですね(笑)。実際アメリカなんかではいそうだもん、ザンダーみたいな人。

ヴィン・ディーゼルは初めて観たんですけど、正直、可もなく不可もなくという印象でしたねぇ。
好きでも嫌いでもないかなぁ(^^;)。いまいち最後まで「カッコイイ~!!」って思えなかった。感情移入できるようなキャラでもなかったしね。
どっちかというと男ウケするキャラだと思います。

悪者はとにかく悪くて、サイテーです。でもヨーギの弟たちをもうちょいちゃんと描いて欲しかった。
「よくも弟を!」っていうヨーギの怒りがあまり伝わってこなかったもの。
ヨーギと、核を作った科学者たちが心底嬉しそうにシャンパンを乾杯するシーン、見ててぞっとした。
ヨーギたちはともかく、科学者達は自分らが作ったもので何万もの命が奪われることを分かってんのか? それを分かっててそんな嬉しそうに乾杯なんかしてんのか?
むしろ科学者達の方に腹が立ったのでした。

続編が作られたぐらいだからヒットしたんだろうけど、わたしはいまいちでした。
まあ、映像が派手なので退屈はしないけど。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。