スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『陽だまりのグラウンド』

2005.10.25 *Tue
久しぶりにキアヌ・リーヴス主演映画でーす!!

《あらすじ》
酒と賭け事に明け暮れ、莫大な借金を抱えているコナー・オニール。
切羽詰った状況の中、コナーは証券会社に勤める友人ジミーに助けを求めるが、
ジミーはある条件を出す。コナーに少年野球チームのコーチをやってくれと言うのだ。
渋るコナーだったが、毎週500ドル払うと言われ仕方なく引き受けるのだった。
はじめは子供達を全く相手にしないコナーだったが、貧しく苦しい境遇の中野球に打ち込む子供達の姿に、次第に心を動かされるようになる。

《感想》
まずはやっぱり、キアヌ・リーヴスはカッコ良かったです~!
キアヌと子供達という組み合わせは珍しく、これまでに無いような気がするのですが、
キアヌのコーチっぷり、とても良かったです!!

酒と賭け事に溺れて、借金地獄に陥って人生のどん底なコナー。
本当にボロボロで、見てて辛かったですね。
借金取りに指折られるんじゃないか、殺されるんじゃないかと冷や冷やしてました。
キアヌって、こういう人生捨ててるような人を演じるのが上手い(笑)。

そんなコナーが、だんだんと変わっていく姿には本当に感動します。
なんと言っても、子供達がみんな凄く良い!
顔がなかなか見分けられなくて苦労したけど・・・。
特に、いつも“ビッグ・パパ”を繰り返し聴いてる少年。マウンドでの振りがカワイイ(笑)。
あとはやはり、Gベイビー! あの子は素晴らしかったな。いつもコナーの隣にいて、じっと野球を見てて。体は小さいのに、誰よりも大きな心を勇気を持ってたのは彼かもしれない。

特に治安の悪いところで生活している子供達。本当に、彼らの生活の中では銃声が聞こえるのが日常茶飯事なんですよね。6時を過ぎて1人で歩いてたら100発100中強盗に遭う。本当に恐い。でもそれが日常。
太っちょの男の子がピザの箱を持って家まで帰ろうとするシーンは、なんだか息が詰まりました。
そんな中でも野球に一心に打ち込む姿には、本当に凄いなぁと励まされちゃいます。

例え、辛く悲しいことがあったとしても自分達の力で乗り越える、本当に凄いよ。
相手を恨むことでではなく、前向きな思いで乗り越えるのが本当に大切なんだよね。
子供達からたくさんのことを学ばせてもらいました。
コナーが、「あの瞬間、人生の価値を見つけられた。」と話すシーンが印象的でした。

少し予想してた展開とは違ってビックリしたけど、本当に感動できる映画でした!
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。