スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『ミッシング』

2005.11.30 *Wed
監督は『ウィロー』や『アポロ13』、『ビューティフル・マインド』などのロン・ハワード。
主演はトミー・リー・ジョーンズとケイト・ブランシェットです。

《あらすじ》
舞台は1885年、アメリカ・ニューメキシコ州。
治療師として生計を立てながら女手一つで2人の娘、リリーとドットを育てる女性マギー。
恋人のブレイクと娘と共に平和な日々を送るマギーだったが、ある日20年前に家族を捨てて出て行った父親が現れる。
過去を絶対に許さないと話すマギーだったが、翌朝、街に出かけたブレイクと娘が何者かに襲われ、
リリーが誘拐されてしまう。犯人グループはネイティヴ・アメリカンだと知ったマギーは、
娘を助けたい一心で父親と共に犯人達の後を追うことにするのだった。

《感想》
いやぁ~、なんだか難しい映画でした。難しいというか、なんというか。
白人とネイティヴ・アメリカン(=インディアン?)の関係や背景を知らなかったせいで、
ちょっと感情移入しにくかったですね。こういう歴史には疎いかな・・・。

難しいと感じたのは、インディアンのこともあるんだけど、マギーと父親の関係もなんだよね。
なんというか、2人の間の距離というか溝が複雑で、
過去についてそんなに詳しく描かれるわけでもないので余計に理解するのが難しい。
親子の関係なんてそんな簡単に理解できるものではないから、
そこらへんは逆にリアルな描き方なのかもしれないけれど。

全体的に赤茶けた色のイメージがある映画でした。西部劇らしい雰囲気というのかな。
犯人のインディアンたちは何考えてるのかよく分からなくて、それがめちゃくちゃ恐い。
常識が通じないというか、違う世界の住人のようで、なんか恐ろしかったです。
特にリーダーの奴の気味悪さときたら、尋常じゃないですよ。魔術使うし。
そうそう、呪いとか魔術とかが普通に登場してくるのもとても変わってて、驚きました。
とても真面目というか硬い感じの映画なのに、呪いや魔術が実際あるものとして出てくる。
なんか変わった映画でしたねぇ。

個人的にはヴァル・キルマーの役どころにとても期待してたのですが、ちょろっとしか出ません!
「コレで終わりか!?」って感じでした(^^;)。しかも誰だかほとんどわからんし。
『バットマン・フォーエヴァー』を観たばっかりなのでトミー・リー・ジョーンズとヴァル・キルマーの目が合うシーンにはちょっと笑いそうになった。全然そんな笑えるシーンじゃないんですけど。

トミー・リー・ジョーンズは、んー、わたし的にはあまり合ってなかったかなぁ?
やっぱり彼には現代劇が似合うような。なんか気品があるもんね。
ケイト・ブランシェットはこういう1人で娘達を育てる強い母のイメージが強いですね。
馬に乗って走る姿がなんとも凛々しくてカッコ良かった。あとウェストの細さにビックリです!

後半はとにかく、娘を助けられるのか、本当にドキドキして胸が苦しくなってくるぐらいでした。
バッドエンドって感じではないのだけど、なんかこう物悲しい余韻が残る映画でしたね。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。