スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『ワールド・トレード・センター』

2006.10.29 *Sun
金曜日のレイトショーで母と一緒に観てきました。

とにかくいろんな意味で衝撃的な内容で、考えさせられることも多くて、
帰り道は2人とも何も話せないような状態でしたね。
映画を観て、あれほどの大きな衝撃を受けたのは初めてだったかもしれないです。
あまりに恐くて悲しくて、何度か席を立ちそうになったぐらい・・・。

それでも、観る価値は十分にある作品だと思います。

ニュースで知ってはいるものの遠いところで起きた事なので、どこか他人事だったのですが、
この映画を観てすごく現実的に知ることが出来ました。

政治とか国とかの視点ではなく、本当に普通の人の視点で描かれてたのも良かったです。
ニコラス・ケイジとマイケル・ペーニャの迫真の演技は素晴らしかった。

しばらくはショックから立ち直れないほどの強い余韻が残るけど、
観に行ってよかったなと思える作品でした。とても感動的で、力強い作品です。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。