スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

スーパーマンよ永遠に・・・

2007.03.03 *Sat
ちょとばかしいろいろあって、気分が沈みがちな今日この頃。
こんな時は原点に帰るべし!ということで、『スーパーマン』を借りてきて観ました。
もちろんクリストファー・リーヴ主演の1作目です。

思えば、きちんと鑑賞するのは子供の頃以来。
印象に残っているシーンは数あれど、ストーリーの流れはほとんど忘れてました。

10数年ぶりに1作目を観た感想は、やはり素晴らしい!!の一言。
78年の映画ですから正直CGもしょぼいし、新作の『リターンズ』に比べると衣装もちゃちい。
それなのに、ああそれなのに、なんなんでしょうこの格好良さは。

改めて、クリストファー・リーヴの凛々しさ爽やかさにやられてしまいました。
わたしにとっては初恋の人といっても過言ではない人ですから(笑)。いやホント。
ブランドン・ラウスも本当に素敵ですが、やっぱりクリストファー・リーヴだなと。
本当に彼は特別な存在です。
ストーリー的にもかなり忘れてた部分が多くて、純粋に観てて楽しかった。
でもずっと心に残ってる懐かしいシーンもたくさありました。
スーパーマンとロイスが初めて一緒に空を飛ぶ夜。
あのテラスでのシーンは懐かしいやら微笑ましいやらでなんともいえない感慨深さ。

ジーン・ハックマン演じるレックス・ルーサーもキレ具合が最高です(笑)。

こうやって1作目を見直すと、『リターンズ』には1作目を思わせるシーンがたくさんあったんですね。ブライアン・シンガーは本当にこの作品が大好きなんだなぁと改めて思いました。

スーパーマンの魅力は、本当に何年経っても色褪せないなぁ。
子供の頃のまま、夢中で楽しんでる自分が好きです(笑)。
スーパーマンほど堂々としていて紳士的で礼儀正しいヒーローはいないです。
あの丁寧すぎるほど丁寧な言動がまた、ちょっぴり滑稽でかわいらしい。
でもカッコイイ時はこれでもかってぐらいカッコイイ!!

・・・ああ、語り出すと止まらなくなりそうなので、ここらでブレーキを(^^;)。

にしても、おかげでとても元気をもらえました。
スーパーマン=クリストファー・リーヴの存在はわたしの中で子供の頃から特別なのですが、
今思えば、彼の優しさには自分のことを無条件に肯定してくれてるような安心感があるのだ。

わたしはわたしのままでいい。
そんなふうに思わせてくれる。

本当に、ありがとう。


はい、そんなわけで今さっきクリストファー・リーヴの自伝を注文しました。
恥ずかしながらまだ未読だったので。
早く読みたいぞ!
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Take it easy! All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




プロフィール

里空(りく)

Author:里空(りく)
ようこそ!ご訪問ありがとうございます♪

映画と本とゲームをこよなく愛するインドア人間です(笑)。飽き性な性格ですが、『SUPERNATURAL』とJensen Acklesへの愛だけはまだまだ持続中!

2010年はマメな更新目指してがんばりま~す。・・・ま、マイペースにぼちぼちと、ね(笑)。














ブログ内検索




メールはこちらから↓

感想やツッコミなど大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。